FC2ブログ










次なる段階

昨日の土曜日、リハビリ・トレーニングへ
病院に預けた時も いつもと変わらずだった3ワン達

夕方、ワン達を迎えに行くと...
ダックが前右足を急に痛がり、動かなくなったらしい
レーザーあてても何しても痛みがとれないようなので、痛み止め打ったとの事
痛みは和らげたようだけど依然として動かないままの状態だとか
ゲージ内で腕に負担がかからないようクッションで高くしてもらって安静にしてたダック

来院する時は何ら変わりなく普通にしてただけに
毎度のことだけど いつもいきなり急変するダックには病院もビックリしたみたいで
クッシングの影響で脳の神経症状が出たのか?関節炎なのか?
どちらにしても絶対安静が必要なダックは そのまま預かってもらうことに

ダックの徘徊に欲しかった8面サークルが やっと入荷して届いたばかり
ワン達が病院行ってる間に設置しとこうかどうしようかとも迷ったけど
今のとこ調子いいし、まだサークル出さなくても大丈夫か~と思ってた矢先だったから
ビックリショックだった母

今日はケロッと元気に動いてるらしいダック
ただ食欲がないとのこと
迎えに行こうとも思ったけど...昨日から微熱と胃痛で調子悪い母
サークルの設置もまだ出来てないから 今日もそのまま預かってもらうことに

看護士長とので これからのことを相談
今まで気を遣ってハッキリ言われなかったけど...
「これからダックちゃんのお世話、大変になってきます」と、初めて断言された母
これから起こり得る症状等も聞いて...

当のダック、心臓だけは17歳とは思えないほど良いらしく
そのお陰で肝臓含め悪いとこだらけの体でも元気にしてられてるらしい

これから兄ちゃん子ニコルとも距離とらないといけない
これだけ歳の離れた兄弟
大変なことは覚悟してたけど...こんな試練もあるんだな
添い寝


























スポンサーサイト



[ 2012/03/11 ] ダック | TB(0) | CM(6)